名古屋市守山区で介護老人保健施設とデイサービス・居宅介護支援事業を営む医療法人千代田(介護職の求人募集中)

求人情報お問い合わせ・資料請求
介護老人保健施設 太陽の森太陽の森 居宅支援事業所太陽の森デイサービスセンター まめの樹千代の郷 小規模多機能型居宅介護 輝千代の郷 サービス付き高齢者住宅 響
お問い合わせ
menu
介護老人保健施設 太陽の森太陽の森 居宅支援事業所太陽の森デイサービスセンター まめの樹
千代の郷 小規模多機能型居宅介護 輝千代の郷 サービス付き高齢者住宅 響

スタッフブログ

2019.04.10

「僕には夢があるんだが」という話

こんにちは千代の郷です。

今日は利用者様との日常の会話の中で、素敵だな、と私がほっこりした気持ちになれたエピソードをご紹介します。

 

千代の郷は「小規模多機能型居宅介護」というデイ・ヘルパー・ショートを提供している施設と「サービス付き高齢者住宅」が併設しておりますが、今回はサービス付き高齢者住宅に入居している方のお話。

 

その方は最近入居されたのですが、その前の入院中に転倒され、初めてシルバーカーを使うようになった方。

そのアランドロン風のダンディな方は歩くのに少し不安があるようで、入居してから一カ月程は外出もされず、建物内で過ごしていらっしゃいました。

 

でも千代の郷は出入り自由で入居されている方も好きに買い物やお散歩にでかけて自由を謳歌していらっしゃるお元気さんが多い施設。

 

その環境に触発されてか、突然事務所にいらっしゃって一言。

 

「僕には夢があるんだがね。」と。

 

「そこのアピタまでね、川もあるし、坂道もあるんだけれどね。

歩いて行って買い物して帰って来たいと思っているんだよ。

今は少し不安だけれど、ちょっと頑張りゃできるような気がするんだよ。

君はどう思うかね?」と。

 

千代の郷からアピタまでは1km弱の距離。

その方の現状では少し厳しいかもしれません。

でも真面目な顔で問われるその姿勢に、私は背筋が伸びる気持ちがしました。

 

「今日のところは橋のたもとまで様子を見に行ってきます」と出かけられたその後ろ姿が、夢に向かって歩んでいる姿でとてもとても素敵でした。

 

カテゴリー

カテゴリー

医療法人千代田へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ・資料請求

ページの上へ